全戸角住戸+ウォークインクローゼット

全戸が明るく開放的な角住戸とし、
さらにはウォークインクロゼットも標準設置。
共用廊下はホテルライクな内廊下設計とし、
雨風に強く、外部からの侵入も困難にします。

角住戸全戸が角住戸、多面採光の明るい空間。

内廊下ホテルライクで機能的な内廊下。

□2~10階平面図イラスト

※掲載の平面図イラストは設計段階の図面を基に描き起こしたもので、現況を優先させて頂きます。

ウォークインクロゼット全戸に収納力抜群の
ウォークインクロゼットを標準設置

荷物が多くなりがちな都心生活に嬉しい、広めのウォークインクローゼットを全戸に標準設置。
高さも奥行きもあるので、掃除機等の家電やゴルフバッグなども楽々収納可能。お部屋をスッキリとさせます。

床暖房全戸に床暖房を標準設置

  • 高い独立性を確保

    他の住戸と接する面が少なくなるため、高い独立性を実現しプライバシーの保護も容易です。

  • 多面開口による開放感

    住空間内に多くの開口部を設けることが可能となり開放感と採光の双方で満足が生まれます。

  • 安全性の確保

    1フロア3戸のため、同じフロアの入居者以外の方が共用廊下にいることが少なく安心できます。

※掲載の写真は全て参考写真です。