暮らしの可能性を高める交通アクセス

徒歩1分のJR京浜東北線「与野」駅は、
都心の主要エリアを直通とすることで
暮らしのご要望にお応えする
利便性を極めたポジションです。

JR京浜東北線とJR上野東京ライン・湘南新宿ラインを使いこなす。

JR「与野」駅は快適なフットワークを実現する恵まれた立地です。新幹線停車駅である「大宮」駅へは4分で、JR上野東京ラインや、池袋・新宿・渋谷も身近とするJR湘南新宿ラインへの乗り換えができる「浦和」駅へは5分。また、JR埼京線「与野本町」駅も徒歩圏です。

路線図

※掲載の所要時間は日中平常時のもので、各路線で最短の所要時間を算出しています。
※乗り継ぎ、待ち合わせ時間は含まれません。
※「新橋」駅は日中は通過となります。

■ JR京浜東北線利用

  • 「大宮」直通4
  • 「浦和」直通5

■ JR京浜東北線利用、「浦和」駅でJR湘南新宿ライン乗換え

  • 「池袋」23
  • 「新宿」29
  • 「渋谷」36

■ JR京浜東北線利用、「浦和」駅でJR上野東京ライン乗換え

  • 「赤羽」13
  • 「上野」23
  • 「東京」29
  • 「新橋」33
  • 「品川」37

JR京浜東北線でゆとりをもった通勤も可能です。

「大宮」駅から「横浜」駅へ繋がるJR京浜東北線は、上野・秋葉原・東京などへ直通となる首都圏交通の大動脈です。
さらに乗車時間を短縮すべく、日中の一定時間は全列車が快速電車として走行。都心を繋ぐパワーアクセスとして、暮らしの利便性を高めています。

ダイヤ

※日中(与野発9:48?14:56)は快速のみ運転、上野?浜松町の各駅停車分数は朝の通勤時の最短分数を表記しています。掲載の分数は列車により異なります。

朝はゆっくり、帰りは0時以降まで終電があって安心。

現地は通勤をより短時間とするロケーション。朝は自宅で新聞を読みメールチェックをしてから、余裕を持って家を出ることができます。
また、深夜0時以降に都心エリアを出発しても、終電に間に合い帰宅できることも大きなメリットです。

■ 通勤シミュレーション

通勤シュミレーション

■ 終電シミュレーション

終電シュミレーション

新宿1時の山手線に乗ればタクシーを使わずに池袋から深夜バスで帰宅が可能です。

仕事や飲食で深夜0時台の終電に乗り遅れた場合も、1時9分に『池袋』駅着の山手線に乗ることができたら、深夜バスでの帰宅が可能。
池袋から「北浦和」駅西口経由の路線が走っており、降車地からはタクシー利用も短時間で済みます。

タクシー

新宿からタクシーを使わなくても約72分/約2490円で帰宅が可能です。

※1.ご乗車は先着順です。満員の際はご容赦ください。状況により遅れる場合がございます。
※池袋駅着の最終列車と接続する時刻設定となっておりますが、列車の運行状況によっては接続できないこともありますのでご了承ください。

~思い立ったら気軽に旅行!休みや急な出張に大宮から各都市へダイレクト~

  • 軽井沢へ55分

    ※北陸新幹線/あさま利用

    日本を代表する高級リゾートエリア。スキーやゴルフ、ハイキングなど四季折々に愉しめるスポットも豊富に揃っています。

  • 仙台へ1時間5分

    ※東北新幹線・北海道新幹線/はやぶさ利用

    周辺市町村を含めて約150万人の仙台都市圏を形成。江戸時代から東北地方の政治・経済・文化の中心となっています。

  • 金沢へ2時間8分

    ※北陸新幹線/かがやき利用

    北陸地方を管轄する国の出先機関や大企業の支店などが集中した、地域の中心的な都市。美しい街並も人気を呼んでいます。

  • 〇東北新幹線・北海道新幹線

    盛岡へ1時間45分

    ※はやぶさ利用

    新青森へ2時間33分

    ※はやぶさ利用

  • 〇山形新幹線・秋田新幹線

    山形へ2時間17分

    ※つばさ利用

    秋田へ3時間22分

    ※,こまち利用

  • 〇上越新幹線

    高崎へ24分

    ※MAXとき利用

    新潟へ1時間24分

    ※MAXとき利用

  • 〇北陸新幹線

    長野へ1時間

    ※かがやき利用

    富山へ1時間48分

    ※かがやき利用

※「えきから時刻表」(http://www.ekikara.jp/top.htm)サイト内路線時刻表を基に作成しています。
※2018年8月現在
※通勤時=目的駅に8:30~9:30着、日中時=目的駅に9:31~18:00着としています