×
(C) LIFULL Co.,Ltd.
快適で安全な日々が生まれる街・中野区

人気の高い中野区

中野区は中央線沿線でも、根強い人気を誇る地です。
中野駅は徒歩圏内に商業施設や文化・公共施設などの便利なスポットが充実。
さらに、駅から少し離れると閑静な居住ゾーンが広がり、住まう歓びを高める住環境となっています。

中野区の歴史的な歩み

中野区では弥生時代の古墳が発見されるなど、古来から人が住んでいたことが窺えます。
その後、徳川幕府の成立後は青梅街道の中野宿となり、江戸近郊物産の集積地となりました。
また、域内にある薬師如来梅照院は将軍から庶民まで、幅広い層から信仰される名刹として親しまれてきました。
明治以降も交通の魅力などにより発展。現在もさらなる進化を続けています。

中野区を代表する名刹

西武新宿線の駅名ともなっているお寺。
徳川幕府二代将軍の子供が患った眼病を祈願して快癒したことから「目の薬師」、第五世玄鏡が如来の啓示によって小児薬を調整したことから「子育て薬師」として信仰されてきました。

新井薬師梅照院

参詣時間/午前9時~午後5時
〒165-0026 東京都中野区新井5-3-5
TEL:03-3386-1355 FAX:03-3386-1315

病から救ってくださる仏様

薬師如来は、病や苦悩を癒すことに優れており「医王」とも呼ばれる仏様。
阿弥陀如来の西方極楽浄土と対をなす東方浄瑠璃という浄土におられ、現世での肉体的な病苦のみならず、来世の福徳・利楽も与えてくださるのです。

本物件の立地的な特性

中野区は「商業ゾーン」と「居住ゾーン」、そして「公園ゾーン」などに分ける事が可能です。
現地周辺は「居住ゾーン」の一画で、「商業ゾーン」も間近とした立地。
都市らしい利便性と、落ち着いた日々の双方を享受できる住環境です。

暮らしに安心を贈る街

心地よいマンションライフを過ごし、今後の住まいの資産価値を考える上でも、安心で安全な環境は忘れる事ができないポイントです。
現地は震災時の液状化や集中豪雨時の洪水などの際にも被害に受けにくい立地。
その他、多面的に安全性が高まっているロケーションといえましょう。
  • 地盤の安定した武蔵野台地
    中野区は、関東ローム層と呼ばれる火山灰土で覆われている武蔵野台地に位置し、区内の大半は台地面で占められている区。現地も台地上にあり、堅牢な地盤の上に建つマンションとなっています。
  • 液状化が起こりにくい立地
    震災時に建物の土台部へ大きな打撃を与える液状化現象。現地は武蔵野台地の上にあり、地盤にあまり水分が含まれていないため、液状化による被害を受けにくいエリアとなっています。
  • 洪水の被害も受けにくい地
    近年の異常気象とゲリラ豪雨などにより頻発している洪水の被害。現地は洪水を起こす可能性がある川や池などの水源から離れており、水の被害を受ける可能性は極めて低いロケーションです。
  • 犯罪発生件数が年々減少中
    警視庁が発表しているデータを見ると、周辺エリアでの犯罪発生件数が年々減少していることがわかります。これは自治体・区民などが一体となった様々な取り組みと防犯意識の高まりの成果といえましょう。
※掲載の情報は平成30年1月現在のものです。掲載の徒歩分数は1分を80mとして計算したものです。